PowerEdge1800 サーバ(SERVER)が起動できない

復旧媒体

DELL製 PowerEdge1800 RAID5

搭載HDD

Seagate製 ST3300007LC 300GBx3

症状

ディスクNo.1、3がfailed状態で起動できない。

作業内容/結果

ディスクNo.3にバッドセクタ(不良セクタ)が確認されたので、クローンディスクを作成。その後、ディスク3台にてRAID情報の解析、RAIDの再構築作業を実施。お客様ご申告のデータ容量の復旧に成功しました。