初期診断・復旧依頼メールフォーム

初期診断・復旧依頼メールフォームについて

必要事項をご記入の上、「送信する」ボタンをクリックして下さい。担当者より折り返しご連絡いたします。

お急ぎの場合、又は土・日曜・祝祭日にお問い合わせの際はお電話にてお問い合わせください


お客様情報

依頼区分
緊急
再依頼
お名前
  • 例) 青山
  • 例) 太郎
会社名※法人の場合は必須 例) 株式会社●●●
郵便番号 (半角数字)例) 107-0061
都道府県※入力必須
市区郡
町名・番地
電子メール※入力必須 (半角英数字)例) aaa@data-salvage.jp
電話番号 (半角数字)例) 03-1234-5678
Fax番号 (半角数字)例) 03-1234-5678

障害メディアについて

メディア その他メディア、選択肢にないRAID構成の場合は、「メディアの状況、質問等」に
ご記入をお願いいたします。
障害内容
メーカー
モデル名
メディアの容量
ご使用環境OS
パスワードの設定
パスワード設定詳細
※ パスワード自体を入力いただく必要はありません。
RAID情報の詳細
復旧希望データ
同梱品
メディアの状況、質問等 メディアの状況、エラーメッセージ、不具合に至る原因、緊急度、ご質問などご記入ください。
メディア取外しの同意

初期調査および復旧作業において、パソコンや外付けHDD、レコーダー等からハードディスクの取り外しを行います。
USBメモリーやSDカード等の場合は、ケースを分解して中のチップを確認します。
※ 初期診断時は、内蔵ディスクの分解は行ないません。
※ 障害メディアの分解により、メーカー保証が受けられなくなる場合がございます。

メディア取外しの同意

株式会社ブレイバー データ復旧サービス 利用規約:
第 6 条 < 障害メディア等の処分 >
弊社がお客様より障害メディア等をお預かりした日から 90 日が経過し、弊社がお客様にご提供いただいた 電子メールアドレスおよび電話番号を通じてお客様との連絡が取れない場合、弊社は、お客様が障害メディア 等ならびに復旧データおよび復旧データ保存メディアに対する所有権を含むすべての法的権利を放棄したもの とみなし、障害メディア等ならびに復旧データおよび復旧データ保存メディアを処分するものとします。
第7条 <外部委託>
弊社は、お客様との間で別段の合意がある場合を除き、障害メディア等の種類、障害状況により、弊社提携
先外部業者に対して本サービスの一部を再委託する場合があり、お客様はこれを予め承諾するものとします。
第8条 <免責事項>
1. 弊社は、お客様から委託を受けた障害メディア等に保存されたデータと復旧データとの内容の整合性およ び復旧データの完全性を保証しません。
2. 弊社は、お客様の障害メディア等および復旧データ保存メディアの輸送途中の事故・損害について一切の 責任を負いません。
3. 弊社は、お客様からお預かりしたすべての障害メディア等ならびに復旧データおよび復旧データ保存メディ アについて、本サービスのすべての過程において生じたデータの変化、消失もしくは紛失、または障害メディ ア等および復旧データ保存メディアの滅失、毀損もしくは障害症状の悪化を含むお客様に生じたあらゆる 損害について、一切の責任を負いません。
第9条 <機密保持>
弊社は障害メディア等に含まれるデータおよび復旧データを機密情報として保持し、第 7 条(外部委託)に 定める場合のほか、第三者(弁護士、公認会計士、税理士など法律上の守秘義務を負う専門家を除きます)に 開示または漏洩いたしません。ただし、弊社で回収されたデータが犯罪行為等に利用された場合で、警察など 行政・司法機関からの協力要請、判決、決定または命令があった場合には、提供する場合がございます。
第 10 条 < 本利用規約上の地位・権利義務の譲渡 >
本利用規約上の地位または本利用規約に係る権利もしくは義務は、事前に相手方の書面による同意を得るこ
となく、譲渡、担保差入れその他の処分をすることはできません。
第11条<損害賠償額の制限>
本サービスの利用に関してお客様が損害を被り、弊社が損害賠償責任を負う場合、損害賠償額の総計はいか
なる場合もお客様が本サービスの利用に関し弊社に支払った金額を超えないものとします。
第12条<本利用規約の解除>
お客様について、次の各号に該当する事由が一つでも発生した場合、弊社はなんらの催告なく、本利用規約
を解除することができます。
1差押、仮差押、仮処分または競売の申立てがあった場合、もしくは公租公課を滞納し督促を受けた場合、ま
たは保全差押を受けた場合
2手形、小切手が不渡りとなり手形交換所より銀行取引停止処分を受けた場合
3破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特定調停開始その他倒産手続開始の申立てがあった
場合
4合併、解散、清算、または事業の全部またはその重要な一部を第三者に譲渡した場合
5監督官庁より営業停止処分または営業免許もしくは営業登録の取消処分を受けた場合
6不可抗力により本サービスの利用が不可能となった場合
7本利用規約上の義務に違反した場合、または背信行為があった場合
8その他本利用規約を継続し難い重大な事由が生じた場合
第13条 <一般条項>
1. 弊社およびお客様は、本利用規約に定めのない事項、または本利用規約に関して解釈上の疑義が生じた事 項について双方誠意を持って協議し、これを解決するものとします。
2. 本利用規約は日本法に基づき解釈されるものとし、本利用規約に関して生じる紛争については、東京地方 裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
株式会社ブレイバー(以下、「弊社」といいます)が提供するデータ復旧に係る本サービス(第 1 条
に定義します)をご利用のお客様は、以下に定める株式会社ブレイバー データ復旧サービス 利用規約 (以下、「本利用規約」といいます)の内容に同意した上で、本サービスの利用を申し込みます。
第1条 <本サービスの定義>
本サービスとは、以下のサービスをいいます。なお、お預かりした障害メディア等(以下に定義します)の
故障の原因の調査・解析および修理は行いません。
1初期診断:弊社がお客様よりお預かりした障害メディア、ならびにコンピュータおよびサーバ等の装置 (いずれも内部データを含み、以下「障害メディア等」といいます)の障害内容を簡易な方法により確認し、 データ復旧が可能であるかを診断します。 2精密診断:初期診断の結果、障害メディア等に中度障害または重度障害があると診断された場合に、さらに 詳細な方法によりデータ復旧が可能であるかを診断します。 3データ復旧:障害メディア等からデータを回収し、別メディア(以下「復旧データ保存メディア」といいます。 ただし、第 5 条(データのバックアップ)第 2 項に定めるバックアップデータが保存されたメディアは、「復 旧データ保存メディア」には含まれません)に当該データを保存して(以下、かかる保存されたデータを「復 旧データ」といいます)お返しします。
第 2 条 < 障害メディア等に対する権利 >
お客様は、本サービスの依頼に係る障害メディア等の一切の法的な権利(所有権および著作権を含みますが、 これに限りません)を有する者であることを、弊社に対し保証します。
第 3 条 < 本サービスの料金・費用および作業条件 >
1. 弊社は、初期診断の作業終了後、お客様に初期診断の結果を報告します。
2. 弊社が、初期診断の結果、障害メディア等に中度障害または重度障害が存在するためデータ復旧の可否の
判断が困難であると判断した場合、お客様からの作業指示に従い、精密診断を実施し、精密診断の作業終
了後、お客様に精密診断の結果を報告します。弊社は、精密診断の作業終了後、弊社データ復旧料金体系
に基づく精密診断に係る料金の請求書を速やかに発行し、お客様は、当該請求書記載の料金を支払うもの
とします。ただし、精密診断の結果、お客様より委託を受けた障害メディア等の状態からデータ復旧が不
可能と判断した場合には、弊社判断により、精密診断に係る料金の請求を行わない場合がございます。
3. 弊社が、初期診断または精密診断の結果、お客様より委託を受けた障害メディア等の状態からデータ復旧 が不可能と判断した場合、または初期診断の結果、障害メディア等に中度障害または重度障害が存在する と判断した場合において、お客様が精密診断を希望しない場合、障害メディア等をお客様に現状のまま返 送します。ただし、当該返送についての費用はお客様の負担とします。
4. 弊社が、初期診断または精密診断の結果、障害メディア等のデータ復旧が可能と判断した場合、データ復 旧を実施します。弊社は、データ復旧の作業終了後、弊社データ復旧料金体系に基づくデータ復旧に係る 料金の請求書を速やかに発行し、お客様は、当該請求書記載の料金を支払うものとします。ただし、デー タ復旧の作業指示をいただくまでの期間は、初期診断または精密診断の結果報告日から 2 週間以内とし、 当該期間経過後は、弊社はデータ復旧をお断りする場合があります。
5. 復旧データ保存メディアに係る費用は、お客様の負担とします。
6. 弊社がお客様より委託を受けた障害メディア等、ならびに復旧データおよび復旧データ保存メディアは、
弊社が本サービスに係る一切の料金および費用を受領した後にお客様に送付・返却するものとします。
第 4 条 < 本サービスに係る料金・費用の支払方法 >
1. 弊社は、お客様に対し、前条に定める料金および費用に係る請求書を初期診断終了後、精密診断後またはデー タ復旧終了後速やかに発行するものとし、お客様は弊社による請求書発行日が属する月の翌月末日までに、 請求書記載の費用を弊社に支払うものとします。
2. 本サービスに係る料金・費用の支払は、弊社が別途指定する方法によるものとします。ただし、銀行口座 への振込みによる場合、振込手数料はお客様の負担とします。
第5条 <データのバックアップ>
1. 本サービスの提供に際し、お客様が弊社に委託した障害メディア等に記録されたデータが変化、消失また は紛失することがあります。 当該データの変化、消失または紛失等から生じる損害について、弊社は一切の責任を負いません。
2. 弊社はお客様に復旧データを納品した日から 7 日間復旧データのバックアップを保管しますが、8 日後には 当該バックアップデータを完全に消去します。 ただし、当該復旧データのバックアップは、お客様のデータの保全を目的とするものではなく、弊社がお 客様からの要求により当該バックアップデータの提供に応じた場合であっても、弊社は、当該バックアッ プデータの完全性等を含め何らの保証をいたしません。 また、バックアップデータ消去後は、再保存ならびに再診断等の対応が一切不可能となります。

個人情報の取り扱いについて

株式会社ブレイバー(以下当社といいます)が提供するデータサルベージサービスでは、皆様に個人情報の提供をお願いすることがあります。当社ではお客様からの信頼を第一と考え、お客様個人に関わる情報を正確、かつ、機密に取り扱うことは、当社にとって重要な責務であると考えております。そのために、お客様の個人情報に関するプライバシーポリシーを制定し、個人情報の取扱い方法について徹底し実践してまいります。その内容は以下の通りです。


個人情報の考え方について

個人情報とは、以下の情報により特定の個人として識別できる、照合できるものをいいます。



お名前(会社名)、ご職業、お電話番号(FAX)、ご住所、メールアドレス
この情報のみでは識別できませんが、容易に他の情報と照合することができ、それにより特定 の個人を識別できるものを含みます。


個人情報の収集、利用目的について

お客様の個人情報を無断で収集することはございません。個人情報を収集する際には、お客様の意志による情報のご提供を原則としております。



また、お客様にご提供いただいた個人情報は、次の目的の範囲内で利用させていただきます。



当社、提供するサービスのご利用時や商品のご購入時
お客様からのお問い合わせ、ご要望にお応えするため
お客様にとってより魅力的で、価値のあるサービスを提供するため
その他の理由で利用者の皆様と接触する必要が生じたときのため


個人情報の開示について

お客様からご提供いただいた個人情報に関して、照会、訂正、削除をご要望される場合は、当社の個人情報管理者までご連絡ください。個人情報漏洩防止の観点から、当該ご請求がお客様ご本人によるものであることが確認できた場合に限り、合理的な期間内に、お客様の個人情報を開示、訂正、削除いたします。



お客様から同意をいただいた場合
お客様個人が識別できない状態で開示する場合
関連会社、業務委託契約会社などに必要な限度において個人情報を開示する場合(この場合、守秘義務契約を取り交わすなどの措置を講じます。 )
法律にもとづき必要と判断される場合
お客様が第三者に不利益を及ぼすと当社が判断した場合
お客様、または公共利益のために必要であると考えられる場合


個人情報の管理について

お客様の個人情報は、第三者がアクセスできない安全な環境下で管理しております。データの破壊、改竄、漏洩などが起こらないように万全の体制を整えております。


クッキー(Cookie)に関して

クッキー(Cookie)とは、ウェブサーバからお客様のブラウザ、ハードディスクに小さなファイルデータを送信し、その内容を参照することのできる機能です。クッキーを利用すると、お客様の特定のウェブサイトに対する情報を記憶して、ウェブ利用をより有益なものにできます。クッキーの使用は業界の標準となっており、多くのウェブサイトで、お客様に有益な機能を提供する目的でクッキーが使用されています。また、クッキーは、お客様個人の身元を特定できる機能ではありません。当社では、以下のような場合にクッキーを使用することがあります。



より満足いただけるようコンテンツを改廃したり、個々のお客様に合わせてカスタマイズされたサービスを提供する場合
お客様がどんなサービスに興味をお持ちなのかを分析したり、ウェブサイト上での効果的な広告の配信のために利用させていただく場合


プライバシーポリシーの変更および告知について

当社は、このプライバシーポリシーを修正・変更することがあります。その場合、修正・変更後のプライバシーポリシーは、本ウェブサイト上で公開いたします。お客様へは、その都度ご連絡はいたしかねますので、ご利用の際には本ページの最新の内容をご参照ください。


セキュリティについて

本ウェブサイトは、安全性の高い技術を使用し、セキュリティを高く保つことによってお客様の個人情報を守っています。



ファイアウォールによる不正アクセスからの防御
アクセスログの定期的な分析や侵入検知システムによる不正アクセスの防御
送受信時データの暗号化


適用範囲について

このプライバシーポリシーは、お客様が当社のサービスをご利用なさる際に適用されるものとします。 (※お客様が当社サービスを第三者に提供した場合の第三者も同様に適用されます)なお、当社が提供する他のウェブサイトに関しましては、このプライバシーポリシーは適用されません。

■当社プライバシーポリシーについて

当社ではお客様からの信頼を第一と考え、お客様個人に関わる情報を正確、かつ、機密に取り扱うことは当社にとって重要な責務であると考えております。

そのために、お客様の個人情報に関するプライバシーポリシーを制定し、個人情報の取扱い方法について徹底し実践してまいります。

プライバシーポリシーはこちらをご覧ください


■梱包など発送について

事前に下記をご一読いただけますようお願いいたします。

持込・送付窓口(アクセス)


荷受時間: 平日10時~19時