データ復旧料金は「障害レベル」「メディア容量」のほか、「超特急サービス」「パソコン修理」「DownTime 0”サービス」などオプションのご利用有無により異なります。

障害レベルは実機をお預かりしての診断後に確定するため、具体的な費用、復旧期間については診断後のご案内となります。

障害レベル

軽度障害

論理的な復旧作業によりデータ復旧可能な障害レベル。間違ってデータを消去してしまった(誤消去)、データのコピーを行った際にパソコンがフリーズしてしまったなどのシステムファイルの欠落、障害などが該当します。 データ復旧率は比較的高いと言われています。専用ソフトウェアなどにてデータの復旧を試みます。

中度物理障害

ハードディスク本体から、型番、シリアルナンバー、LBA情報などが取得できないケースが該当します。例えば、Windowsのデバイスマネージャーにディスクが表示されない、MacOSのディスクユーティリティ上にディスクが表示されないなど。データ復旧用の専用機材を用いハードディスクのファームウェアの修正、書き換えなどを行いデータ復旧を試みます。

重度物理障害

ハードディスクの内部にある記録部分(プラッタ=ディスク)表面に何らかの衝撃が加わり、ヘッドがプラッタ表面に傷をつけてしまったケースなどデータ復旧業界で通称”物理障害”と言われる障害が該当します。ハードディスク自体の電気回路の損傷や機構部品系の損傷が原因で起こるため、論理障害と比べてデータ復旧作業は格段に困難となり開封を伴う作業が必要となるケースなどがあげられます。

 

 

データ復旧初期診断ならびにご相談

内容 所要時間
データ復旧のご相談ならびに見積依頼 お電話 24時間対応・即答
メール 24時間以内に回答
障害メディアの初期診断ならびにヒヤリング お持込 30分程度
ご送付 24時間以内に回答
 

データ復旧料金:ハードディスクの場合

障害レベル 障害内容 データ復旧時間 データ復旧
料金
軽度障害(Level1,2) データの削除(誤消去)・フォーマット・軽度のセクター不良・
リカバリー後のデータ復旧
最短3時間 48000円
中度障害(Level3,4) 重度のセクター不良(異音はしないがハードディスクが認識しない等)・
ファームウェア障害・基板(PCB)障害
最短4時間 88000円
重度障害(Level5,6) ヘッド障害(異音がする)
モーター不良(ハードディスクが回転しない)・複合障害
最短6時間 180000円

※ 水没・火災などのデータ復旧は別途お見積となります。
※ 他社で一度、解体・開封作業されたハードディスクのデータ復旧は、別途お見積もりとなります。

データ復旧料金:その他のメディア

メディア データ復旧料金 重度障害
フロッピーディスク 26,000 別途お見積り
MicroSDカード・SDカード 39,800 78,000円~
USBメモリ 39,800円 78,000円~
コンパクトフラッシュ 39,800円 78,000円~
CD,CD-R 39,800円 別途お見積り
DVD 49,800円 別途お見積り
MO/Zip/PD 49,800円 別途お見積り
マイクロドライブ 別途お見積り 別途お見積り

※ USBメモリならびにSDカード等のメモリチップを実装基板から取外して作業が必要な場合、有償解析費用が掛かる場合がございます。

 

データ復旧料金:NAS・サーバ・RAID製品

以下のページをご覧ください。