お知らせ

現地・即日無償データ復旧サービスの開始について

2011/03/15

現地・即日無償データ復旧サービスは終了いたしました。

 

東北地方太平洋沖地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 

 

この度 仙台駅東口にあります当社仙台営業所にて、共にデータ復旧会社であるアドバンスデザイン株式会社との共同で「現地・即日無償データ復旧サービス」を開始致しました。

 

現在 関東圏への輸送機関が停止しております。東京圏でのデータ復旧作業が困難な為 当社仙台営業所にて診断・復旧を承ります。

 

現地・即日データ復旧サービスの概要については以下になります。

 

    1. 実施期間(予定)
      3月14日(月)~3月25日(金)まで
      ※大地震による被災状況により、期間延長する予定です。
    2. 対象記憶媒体
    1. パソコン用のハードディスクドライブ(HDD)等の記憶媒体
      外付けハードディスク NAS※などRAID※構成の製品(サーバ)も含む。
      注:接続インターフェイスがSCSI・SASのものは即日対応が出来ない事がございます。
       ※NAS:LAN接続型のHDD(Network Attached Storage)の略称。
       ※RAID:サーバなどに使用される、複数のハードディスクを組み合わせ1台の仮想的なハードディスクとしていているシステム。
    1. 対象データの所有者・管理者
      自治体・公共団体・学校法人・病院・企業等。
      自治体・公共団体などの行政に関わる、緊急性を要する重要データを最優先します。
      (個人のお客様の場合は、データの重要度で判断させていただきます。)
    1. 無償対応範囲
      復旧後ご返却するデータ容量が1GB以下に収まるもの。
      障害のレベルが軽度、中度に分類され、ヘッドなどの重要部品交換の作業を伴わないもの。
    1. 復旧データ納品媒体
      CD-R(無償)もしくは、お持ち込みいただきましたハードディスクなどの記憶装置
    1. その他
      □仙台営業所へのお持込に限定します。(出張サービスは行いません)
      □現地に準備できる設備に限界があるため、重度の障害の場合は対応不可能な場もありますが、データ復旧の可否判断までは可能です。
      □関東圏への配送が可能になるまで、重度障害によって現地対応不能な記憶媒体を保管するサービスも行います。
    1. 住所・連絡先
      〒984-0051
      宮城県仙台市若林区新寺1-3-19 仙台FLEX1ビル1F
      TEL: 022-298-7630 FAX: 050-3730-8190

お持ち込みの場所の地図については 以下をご覧ください。

 

お持ち込み場所のご案内 https://sendai.data-salvage.jp/sending/

 

<データ復旧サービスとは>

データ復旧サービスとは、パーソナルコンピュータなどの故障に対する修理ではなく、地震、台風などの天災や、故障などのトラブル、作業者のミスやコンピュータウイルスなどによって、正常に機能しなくなってしまった、パーソナルコンピュータやサーバなどの、電子機器に使われているハードディスクドライブ(HDD)や、デジタルカメラや携帯電話に使用されているメモリーカードなどの電子記憶媒体から、必要なデータを回収してお返しするサービスです。

詳しくは当社データサルベージ本社ページ /をご覧ください。

お知らせ一覧へ移動する