なんでデータ復旧は高額なの?

データ復旧 のデータサルベージ 、今日の記事

データ復旧の障害には論理や物理などさまざまな障害内容が御座います。

その中で論理で軽いのは比較的安価ですみますが、高いのは特に物理故障。

しかもハードディスクを解体しないといけないとなると、かなり高額になります。

それは、塵やホコリなどから守るためのクリーンルームなどを使用することと復旧するための高度な技術を必要とするからなのです。(すべてがそうではないですが・・・)

物理障害(障害内容によります)を人間で例えると、拒絶反応のない同じ臓器を世界中から探し出し、それを移植するため、どうしても中度以上のレベルの障害は高額になってしまいます。

このように上記のような理由のため、高額になってしまうということになるのです。


皆さまもこういう風な症状に見舞われないように、こまめなバックアップが必要となります。

ちなみに、障害が起きたときは絶対に自分で作業はしないほうがいいです。

余計に悪化することが多いです。

つまり、自分で作業して障害内容が悪化し、高額になってしまうのです。

自分で作業する事は控えましょう。



データ復旧,データ復元のデータサルベージ


ハードディスク修復・ハードディスク修理

データ修復・復元 のお問い合わせはデータサルベージへ