RAID崩壊モード

RAID崩壊モード – LANDISK Tera

下記のような「RAID崩壊モード」画面でお困りのお客様からのお問い合わせ多数ございます。使用を継続することにより、復旧確率が大幅に低下したり、復旧できなくなるケースもございますので、まずはプロの私たちにご相談ください。

RAID崩壊モード画面メッセージ例

設定されたRAIDモードで、正しい構成のディスクが必要台数見つかりません。一旦電源を切断した後に、正しいディスクが接続されているか確認してください。またディクスが確実に接続されているか確認してください。

本モードで起動すると、共有フォルダのデータは失われます。

RAID崩壊モードで使用しない場合は、下の「シャットダウンする」をクリックして一旦電源を切断した後、正しくディスクを接続した状態で再度電源を投入してください。

RAID崩壊モードで強制起動する場合は、下の「RAID崩壊モードで起動する」をクリックしてください。ただし、共有フォルダのデータは失われます。

データサルベージについて

データ復旧を生業として15年の経験を持つ企業です。その経験の中で感じた事は、高額費用の内訳はほとんどが、技術研究費と人的工数です。当社ではこの人的工数を大幅に削減をしたシステムを導入し低価格でかつ高品質なデータ復旧サービスを提供しています

お問い合わせ番号

データサルベージ 株式会社ブレイバー

お電話でのお問い合わせ

050-1745-9800