4台で構成されたRAID5のうち2台が認識されないサーバーのデータ復旧 FUJITSU社製 PRIMERGY TX100 S2

お問い合わせ内容

RAID5で使用していたが、ハードディスクの4台のうち2台が認識・応答しなくなってしまった。中のデータを復旧してほしい

データの復旧方法

不具合の起きている2台のHDDですが、片方は論理障害。もう一台は異音が鳴っており物理障害と判定。物理障害ディスクを取り除いた3台でデータ復旧を行い、無理そうであれば物理障害のハードディスクの修理をと考えておりましたが3台のHDD

を使いRAIDのArrayをリビルドし無事データを復旧し納品いたしました。

その他

メーカー:FUJITSU社

型番:PRIMERGY TX100 S2

内蔵HDDメーカー:WesternDigital社

内蔵HDD型番:WD5002ABYS-50B1B1 4台

管理ID:200032

データサルベージについて

データ復旧を生業として15年の経験を持つ企業です。その経験の中で感じた事は、高額費用の内訳はほとんどが、技術研究費と人的工数です。当社ではこの人的工数を大幅に削減をしたシステムを導入し低価格でかつ高品質なデータ復旧サービスを提供しています

お問い合わせ番号

データサルベージ 株式会社ブレイバー

お電話でのお問い合わせ

050-1745-9800