Drobo5cで利用していたところベイ3にエラー表示が出てしまった

 

お問い合わせ内容

Drobo 5cで利用していたところベイ3にエラー表示が出たため、4TBのTOSHIBA社製のHDDから8TBのSEAGATEのHDDを交換をした。その後リビルド中に、ベイ0が認識しなくなってしまった。管理画面からではディスクの状態は見えるが、アクセスする事ができない。

データの復旧方法

ディスク5台のうち2台から不良セクが発生しているのを確認。クローン処理後にBeyondRAIDを解析しデータを納品しました。重度の論理障害だった為、データの復旧までに5カ月かかりましたが、ご家族のお子様の写真や動画を復旧させて頂きました。

その他

メーカー:

外付け機器型番:Drobo 5C DDR4-A

内蔵ハードディスク:

SEAGATE社製  ST80000DM004
TOSHIB社製 MD04ACA400
TOSHIB社製 MD04ACA400
SEAGATE社製 ST80000DM004
TOSHIB社製 MD04ACA400

管理ID:111329

データサルベージについて

データ復旧を生業として15年の経験を持つ企業です。その経験の中で感じた事は、高額費用の内訳はほとんどが、技術研究費と人的工数です。当社ではこの人的工数を大幅に削減をしたシステムを導入し低価格でかつ高品質なデータ復旧サービスを提供しています

お問い合わせ番号

データサルベージ 株式会社ブレイバー

お電話でのお問い合わせ

050-1745-9800