PowerEdge T110 RAID設定の画面でMissing

【故障状況】RAID設定の画面でMissingの表示。BIOSでは認識している。過去のバックアップも含め、データ復旧可能か検証して欲しい。

お客様でRAID1(ミラーリング)を組まれていました。2台のHDDのセクタチェックを実施したところ、両方共 先頭に不良セクタが検知されました。

ミラーリングなので同時期に壊れたのであれば片方からの復旧で済みますが、上手く同期されていない可能性も考慮し、念のため2台ともデータが取り出せるか試みる事にしました。

幸いにも重度の物理的な問題はなく、エラーセクタをスキップし、大半のセクタ情報を拾い出すことに成功。ボリューム損傷などを修復してデータを比較したところ、特に違いは無い模様。

過去のバックアップも含め、希望データは復旧できたようなので、新しい外付けのHDD(今回はお客様が用意されたHDCA-U2.0CWCという製品)に移行し、無事に納品させて頂きました。

データ復旧成功です。

データサルベージについて

データ復旧を生業として15年の経験を持つ企業です。その経験の中で感じた事は、高額費用の内訳はほとんどが、技術研究費と人的工数です。当社ではこの人的工数を大幅に削減をしたシステムを導入し低価格でかつ高品質なデータ復旧サービスを提供しています

お問い合わせ番号

データサルベージ 株式会社ブレイバー

お電話でのお問い合わせ

050-1745-9800