IODATA SCSIがマウントしない

【障害状況】マウント不可。ディジーチェーンでつなげていたうちの1台がマウントできなくなった。ぶつけたり倒したりなどはしていない。データ復旧をして欲しい。

PC-9821等で使われていた、SCSI接続の外付けHDDです。但し入っているHDDはIDEの製品もあり、中でSCSI – IDEの変換コネクタが使用されています。

ハードディスクを確認しましたが、全く通電していない物理障害。外部からの衝撃は無くても、精密機械であるハードディスクは自然使用で故障することはもちろん有ります。他の機械製品と同じです。

クリーンルームで物理復旧作業を実施してイメージドライブの作成が無事に完了。保存されているファイルは少数。お客様にリストをお送りし、データ復旧成功。

現在はSCSIのHDDを入手が困難、且つ金額が高いため、納品メディアはUSB接続の外付けHDDでご案内。無事、納品となりました。

データサルベージについて

データ復旧を生業として15年の経験を持つ企業です。その経験の中で感じた事は、高額費用の内訳はほとんどが、技術研究費と人的工数です。当社ではこの人的工数を大幅に削減をしたシステムを導入し低価格でかつ高品質なデータ復旧サービスを提供しています

お問い合わせ番号

データサルベージ 株式会社ブレイバー

お電話でのお問い合わせ

050-1745-9800