LinkStation LS-250GL

【故障状況】:HDD認識せず。メーカー(BUFFALO)へデータ復旧依頼するも「HDD本体不良の為、復旧不可」との回答。貴社へお願いしました。

内蔵されたハードディスクを取出してテストし読み書きヘッドの故障が確認されました。
ハードディスクの読み書きヘッドを交換し一時的に読み出し可能な状態でハードディスクのイメージコピーを取得してイメージコピーからデータ復旧しました。
リンクステーションなどのNAS(ネットワーク接続HDD)は、Linux系のファイルシステムを採用している製品が多く、Windowsとは異なる作業になり、若干データ復旧の難易度があがります。
リンクステーションに保存されたファイルをWindowsフォーマットのハードディスクに保存するときにコピー出来ないファイルがあったりしますが、ファイル名でWindowsで利用できない文字やファイル名の文字数、階層の深さなどで出来ない事が多い。

データサルベージについて

データ復旧を生業として15年の経験を持つ企業です。その経験の中で感じた事は、高額費用の内訳はほとんどが、技術研究費と人的工数です。当社ではこの人的工数を大幅に削減をしたシステムを導入し低価格でかつ高品質なデータ復旧サービスを提供しています

お問い合わせ番号

データサルベージ 株式会社ブレイバー

お電話でのお問い合わせ

050-1745-9800