SONY HDR-SR8 HDDの故障

ビデオカメラが起動しなくなったのでメーカーに相談。HDDの故障と診断されました。子供の出産映像から運動会など、もう撮り直しのきかない大切な動画がいくつも入っています。何とかデータ復旧をお願いいたします。

このビデオカメラのようにHDD内蔵タイプであれば、中のHDDを取り出して直接HDDから復旧作業が行えるものもあります。フラッシュメモリー内蔵タイプだと、分解対応不可のため、同じようにはいきません(もちろん、違う対処法で復旧できることもあります)。

ハードディスクを取り外して初期診断をしたところ、カツンカツン・・・と異常な音が繰り返し発生。明らかな物理的障害です。

クリーンベンチを利用し、清浄な空気内で埃や塵が極力はいらない環境で、ハードディスクの開封、及び部品交換などの物理復旧作業を実施。処置後にクローンドライブの取得に成功。

見たところ、HD動画のファイルで拡張子「*.m2ts」がたくさん保存されていました。

当社PC(OS:Windows7 Professional 32bit、CPU:Core i7)のWindows Media Playerで再生できる事を確認、大切な動画ファイルは無事なようです。データ復旧に成功です。

当社で復旧したデータは、PCで再生する必要があります。HD動画を再生するにはパソコンの高いスペックが要求されるため、古いパソコンではまともに動きません。また新しいPCでも、コーデック(動画を再生するのに必要なプログラム)をインストールしなければならない事もあります。

当社はPCでの詳しい再生方法まではサポート出来ないため、お客様へその旨をご報告。データ復旧は成功しているのでご了承を得られ、USB接続の外付けHDDにデータを移行し、納品となりました

データサルベージについて

データ復旧を生業として15年の経験を持つ企業です。その経験の中で感じた事は、高額費用の内訳はほとんどが、技術研究費と人的工数です。当社ではこの人的工数を大幅に削減をしたシステムを導入し低価格でかつ高品質なデータ復旧サービスを提供しています

お問い合わせ番号

データサルベージ 株式会社ブレイバー

お電話でのお問い合わせ

050-1745-9800