LS-500GL エラー16(E16)で認識されない。

データ復旧障害内容:「エラー16(ハードディスクが見つからない)。Buffaloのサポートセンターに連絡したところ、HDD内のLinuxOSの不具合で、OS自体がHDDを見つけられないのではないのかとの回答をいただきました。」

ハードディスクを検査して搭載されたHDDに不具合がある事と確認。

OSの不具合ではなく、ハードディスク自体が不具合を起こしてOS自体が動作していない。

クリーンルームで処置し、一時的に動作させ、ハードディスクのイメージコピーを取得。

イメージコピーよりデータを復旧させ、ユーザーファイルは状態も良好でファイル一覧をお客様に確認して頂いて納品となりました。

データサルベージについて

データ復旧を生業として15年の経験を持つ企業です。その経験の中で感じた事は、高額費用の内訳はほとんどが、技術研究費と人的工数です。当社ではこの人的工数を大幅に削減をしたシステムを導入し低価格でかつ高品質なデータ復旧サービスを提供しています

お問い合わせ番号

データサルベージ 株式会社ブレイバー

お電話でのお問い合わせ

050-1745-9800