HD-CE1.0TU2 BUFFALO 認識しなくなった。

データ復旧依頼内容:/データを入れていたら(写真データ)動かなくなり、止まり、データから見ようとしたらフォルダはあるが中身が表示されない時がある。何回も繰り返してしてる内にどんどん見れなくなった。

HDDを検査したところ、R/Wヘッドの損傷によりI/Oエラーを検出した。

クリーンルームでヘッド交換処置を行ったが、記録面への損傷を受けており読出しできないセクタが約400箇所ほどあった。

※不具合のあるHDDを繰り返し電源ON・OFFすると記録面へキズを付けてしまう事があります。

HDDのRawイメージコピーを出来る限り取得して、イメージコピーで作業を継続。

ファイルシステム(NTFS)に損傷を受けており、バイナリエディタを使い、可能な範囲でファイルシステムを修復。※書き込まれたデータの繋がりが損傷していると復旧は困難です。

可能な限りデータを復旧させたが一部破損したファイルが含まれていた。

回収したユーザーデータのうち5%ほどのファイルが破損。これらの状況を踏まえお客様にご報告し、ファイルリストを確認して頂いたところ、重要なファイル類は問題なく利用できるとの事でご納品差し上げる事となりました。

データサルベージについて

データ復旧を生業として15年の経験を持つ企業です。その経験の中で感じた事は、高額費用の内訳はほとんどが、技術研究費と人的工数です。当社ではこの人的工数を大幅に削減をしたシステムを導入し低価格でかつ高品質なデータ復旧サービスを提供しています

お問い合わせ番号

データサルベージ 株式会社ブレイバー

お電話でのお問い合わせ

050-1745-9800