ランプが点滅し認識できない HDCS-U1.0

製品:I・O-DATA HDCS-U1.0:アクセスランプが点滅して認識しなくなった。内部よりカツカツと音がしている。

搭載されたハードディスクを取出し、ハードディスクを検査。R/Wヘッド不良による不具合でした。

クリーンルームでハードディスクの分解作業と復旧作業を行い、ハードディスクのRAWイメージコピーを取得。

イメージコピーよりデータを復元。イメージ取得時点で記録面への損傷も無く全セクタのコピーが取得できておりデータ状態も良好。

ファイルリストをお客様に確認頂いて問題無いとのご連絡を頂いたのでご納品差し上げました。

データサルベージについて

データ復旧を生業として15年の経験を持つ企業です。その経験の中で感じた事は、高額費用の内訳はほとんどが、技術研究費と人的工数です。当社ではこの人的工数を大幅に削減をしたシステムを導入し低価格でかつ高品質なデータ復旧サービスを提供しています

お問い合わせ番号

データサルベージ 株式会社ブレイバー

お電話でのお問い合わせ

050-1745-9800