カチャカチャと音がしてBIOSで認識されない。

「データの吸出しをしようと違うパソコンに接続して見たが状態変わらなかった。」からのデータ復旧ご依頼。

ハードディスクの検査を行いR/Wヘッドの損傷が確認できました。

ハードディスクを分解しR/Wヘッドの交換を試みましたが、記録面に円周状に傷が複数個所あり、ハードディスクが駆動する制御情報が読出しできない。

残念ながらデータ復旧はできませんでした。

「カチャカチャ」と音がしていても復旧できるケースは多くありますが、今回のように複数本の傷があると制御情報が読み出せず復旧できない場合があります。

データサルベージについて

データ復旧を生業として15年の経験を持つ企業です。その経験の中で感じた事は、高額費用の内訳はほとんどが、技術研究費と人的工数です。当社ではこの人的工数を大幅に削減をしたシステムを導入し低価格でかつ高品質なデータ復旧サービスを提供しています

お問い合わせ番号

データサルベージ 株式会社ブレイバー

お電話でのお問い合わせ

050-1745-9800