Dell Latitude V710 「STOPエラー」

Dell Latitude V710 「STOPエラー」

「デジタルカメラで撮影したデータを吸い上げた作業を行ったあと、青い画面から起動しなくなった。デジカメのメーカーはオリンパス(機種不明)記録媒体はSDカード。

BUFFALOの「USB2.0 28Media Cardreader/Writer」を使用してデータをコピーした。
その後、電源を入れ、Windowsの立ち上げ画面が終了すると、

「STOP:c000218 Unknown Hard Error Unknown Hard Error Beginning dump of physical memory physical memory dump complete. Contact your syste administrator or technical support group.」とのメッセージが出て、Windous立ち上げ画面が繰り返される。
同機種とハード交換したが、同じ症状で起動できず。 市販「つなが~るKIT」にUSB接続するが、ドライブが認識されない。自分ではデータ復旧できなかった。 」

ハードディスクに物理障害を確認。ハードディスクのモータ不良によりIOエラー(不良セクタ)となっている。

モータを交換しなければ、データ復旧はできない。

モータの交換処置後、全セクタ正常に読出しでき、ハードディスクのRAWイメージコピーを取得しデータを復元させる。

ファイルリストをお客様に確認頂いてご納品さしあげました。データ復旧成功。

データサルベージについて

データ復旧を生業として15年の経験を持つ企業です。その経験の中で感じた事は、高額費用の内訳はほとんどが、技術研究費と人的工数です。当社ではこの人的工数を大幅に削減をしたシステムを導入し低価格でかつ高品質なデータ復旧サービスを提供しています

お問い合わせ番号

データサルベージ 株式会社ブレイバー

お電話でのお問い合わせ

050-1745-9800