テラステーション HD-H1.0TGL 停電後に認識しない。

テラステーション:RAID5日曜日に事業所が停電。

テラステーションの機能を使ってディスクチェックの後に管理画面には行けるがRaidがエラーとなりボリュームを認識できない。ネットワークからも共有フォルダは見つからない。共有のCADデータなど沢山あるのでデータ復旧をお願いします。

テラステーションに搭載されたハードディスクを取出し、ハードディスク検証装置で検証。

HD1=良好

HD2=I/Oエラー(R/Wヘッド不良による)

HD3=PCB回路不良(基盤損傷)

HD4=良好

HD2をクリーンルームで処置しHD3は基盤のFuse交換で処置可能。

物理障害の処置が終わり、HD1~HD4までの1台づつイメージコピーを取得してRaid構成情報を修正しRaidをアクティブにするとデータ閲覧でき、ファイルの状態も良く約500GBのファイルを復元させる事に成功。ファイル一覧をお客様に確認して頂いた上でご納品差し上げました。テラステーションデータ復旧、成功。

データサルベージについて

データ復旧を生業として15年の経験を持つ企業です。その経験の中で感じた事は、高額費用の内訳はほとんどが、技術研究費と人的工数です。当社ではこの人的工数を大幅に削減をしたシステムを導入し低価格でかつ高品質なデータ復旧サービスを提供しています

お問い合わせ番号

データサルベージ 株式会社ブレイバー

お電話でのお問い合わせ

050-1745-9800