パソコンの寿命を延ばすメンテナンス2

データ復旧のデータサルベージ 、今日の記事

前々回のブログをお読みになって頂いた皆様、

パソコン内のゴミ(不要データ)掃除はして頂けましたか?

しかし、ゴミ掃除はしたのにまだまだパソコンの動作が遅いと感じる方も居らっしゃると思います。

そこで今回は、パソコンのハードウェアに着目してみたいと思います。

まず、強化を考えて頂きたいのが、「メモリ」です。

Windows XPを快適に使用するためには、最低512MBのメモリが必要であるといわれています。

その為、1GB未満のメモリでは、当然快適にパソコンが動作するはずはありません。

データ復旧,データ復元のデータサルベージ

メモリの容量を調べるには、デスクトップの「マイコンピュータ」アイコンを右クリックし、「プロパティ」を選択。

512MB以下のメモリを搭載していた場合は、

無条件にメモリの増設を検討して頂くことをお勧めします。

データサルベージについて

データ復旧を生業として15年の経験を持つ企業です。その経験の中で感じた事は、高額費用の内訳はほとんどが、技術研究費と人的工数です。当社ではこの人的工数を大幅に削減をしたシステムを導入し低価格でかつ高品質なデータ復旧サービスを提供しています

お問い合わせ番号

データサルベージ 株式会社ブレイバー

お電話でのお問い合わせ

050-1745-9800