トラブル発生!!とってて良かったバックアップ。

データ復旧のデータサルベージ 、今日の記事

皆様はパソコンのトラブルが発生したとき、こんなことを考えてしまったことはありませんか?

「とっとけば良かった。。バックアップ。」

そんなことがないように、普段からこまめにバックアップのデータは保存しておきたいものです。

バックアップのデータは容量や用途に併せて下記のような記録メディアに保存する事をお勧めします。

  • 外付けHDD(ハードディスク) → 保存できる容量が大きいのが特徴です。最近はお値段もリーズナブルです!
  • 内蔵HDD → デスクトップパソコンなら内蔵HDDを追加するのも手です。読み込みは高速です!
  • USBメモリ → データの容量が小さいときは手軽でお勧めです。

データ復旧,データ復元のデータサルベージ

トラブル発生!!とってて良かったバックアップ。

日頃からバックアップのデータは保存しておくようにしましょう。

データサルベージについて

データ復旧を生業として15年の経験を持つ企業です。その経験の中で感じた事は、高額費用の内訳はほとんどが、技術研究費と人的工数です。当社ではこの人的工数を大幅に削減をしたシステムを導入し低価格でかつ高品質なデータ復旧サービスを提供しています

お問い合わせ番号

データサルベージ 株式会社ブレイバー

お電話でのお問い合わせ

050-1745-9800