リカバリーで大切なデータを諦めてしまう前に。

データ復旧のデータサルベージ 、今日の記事

皆様はパソコンに不具合が生じた際、已む無くリカバリーを実施した経験をお持ちではないでしょうか?

「リカバリーを実施する」という事は、大切なデータを失うという事。

そんな事態を招いてしまう前に!!リカバリーで大切なデータを諦めてしまう前に!!できる事があるんです。

メーカー製のパソコンには自己診断プログラムがインストールされている事があり、

ハードウェアの故障をいち早く発見する事ができます。

データ復旧,データ復元のデータサルベージ

また、Windowsの検査機能を使って、HDD上のデータが壊れていないかを

定期的に確認する事もお勧めします。

スタートメニュー → 「マイコンピューター」 → HDDのアイコンを右クリック →

「プロパティ」 → 「ツール」タブ内の「チェックする」ボタンをクリック

こんな簡単な作業でHDDやメモリの状態を検査をすることができます。

しつこいようですが、リカバリーで大切なデータをあきらめてしまう前に、

できる事があるんです。

データサルベージについて

データ復旧を生業として15年の経験を持つ企業です。その経験の中で感じた事は、高額費用の内訳はほとんどが、技術研究費と人的工数です。当社ではこの人的工数を大幅に削減をしたシステムを導入し低価格でかつ高品質なデータ復旧サービスを提供しています

お問い合わせ番号

データサルベージ 株式会社ブレイバー

お電話でのお問い合わせ

050-1745-9800