データ復旧用語集 vol.113

データ復旧 のデータサルベージ 、今日の記事

データ復旧用語集、vol.113の今回は「プロキシ」をご紹介します。

プロキシとは、企業などの内部ネットワークと

インターネットの境にあって、

直接インターネットに接続できない内部ネットワークのコンピュータに代わって、

「代理」としてインターネットとの接続を行うコンピュータのこと。

また、そのための機能を実現するソフトウェア。

ネットワークに出入りするアクセスを一元管理し、

内部から特定の種類の接続のみを許可したり、

外部からの不正なアクセスを遮断するために用いられる。

NATやマスカレードと違って、

Webブラウザなどのクライアントソフトウェアにプロキシを使うことを明示的に設定しないと

利用することが出来ない。

データ復旧,データ復元のデータサルベージ

単にプロキシという場合は、

WWW閲覧のためにHTTPによる接続を中継するHTTPプロキシをさす場合が多い。

HTTPプロキシの中には、

外部との回線の負荷を軽減するために、

一度読み込んだファイルをしばらく自ら保存しておく

キャッシュ機能を持つものもある。

ハードディスク修復・ハードディスク修理

データ修復・復元 のお問い合わせはデータサルベージへ

データサルベージについて

データ復旧を生業として15年の経験を持つ企業です。その経験の中で感じた事は、高額費用の内訳はほとんどが、技術研究費と人的工数です。当社ではこの人的工数を大幅に削減をしたシステムを導入し低価格でかつ高品質なデータ復旧サービスを提供しています

お問い合わせ番号

データサルベージ 株式会社ブレイバー

お電話でのお問い合わせ

050-1745-9800