データ復旧用語集 vol.99

データ復旧 のデータサルベージ 、今日の記事

データ用語集、vol.99の今回は「FAT32」をご紹介します。

FAT32とは、Windows95 OSR 2.0以降やWindows98/Meで利用されるファイルシステム。

ディスクを2の32乗(=42億)の小さな単位に分割して管理する。

最大2TBまでの領域を管理できる。

FAT16でも管理できる2GB以下の容量のディスクをFAT32で管理すると、

管理効率が高まって無駄な領域が減るため、

ディスクを有効利用できる。

データ復旧,データ復元のデータサルベージ

FAT32は主にWindows 98/Meで使われているが、

Windows 2000/XPなどで使用することもできる(Windows NTでは使用できない)。

ハードディスク修復・ハードディスク修理

データ修復・復元 のお問い合わせはデータサルベージへ

データサルベージについて

データ復旧を生業として15年の経験を持つ企業です。その経験の中で感じた事は、高額費用の内訳はほとんどが、技術研究費と人的工数です。当社ではこの人的工数を大幅に削減をしたシステムを導入し低価格でかつ高品質なデータ復旧サービスを提供しています

お問い合わせ番号

データサルベージ 株式会社ブレイバー

お電話でのお問い合わせ

050-1745-9800