データ復旧用語集 vol.96

データ復旧 のデータサルベージ 、今日の記事

データ用語集、vol.96の今回は「ファイルシステム」をご紹介します。

ファイルシステムとは、記憶装置に記録されているデータを管理する方式。

また、管理を行うソフトウェアや、

記憶媒体に設けられた管理領域や管理情報のことも

ファイルシステムと呼ぶこともある。

記憶装置にファイルやフォルダ(ディレクトリ)を作成したり、

移動や削除を行ったりする方法や、

データを記録する方式、管理領域の場所や利用方法などが定められている。

方式によって、ファイル名の文字長や、

アクセス権管理方法などが異なる。

通常、ファイルシステムを用いている。

データ復旧,データ復元のデータサルベージ

Mac OSではHFS(HFS+)が、

WindowsではFATやFAT32などが、

Windows NTではNTFSが主に用いられている。

また、CD-ROMやDVDなどは独自のファイルシステムを持っている。

ハードディスク修復・ハードディスク修理

データ修復・復元 のお問い合わせはデータサルベージへ

データサルベージについて

データ復旧を生業として15年の経験を持つ企業です。その経験の中で感じた事は、高額費用の内訳はほとんどが、技術研究費と人的工数です。当社ではこの人的工数を大幅に削減をしたシステムを導入し低価格でかつ高品質なデータ復旧サービスを提供しています

お問い合わせ番号

データサルベージ 株式会社ブレイバー

お電話でのお問い合わせ

050-1745-9800